現代もの

篠崎先生と1日1回エッチしなくちゃダメですか?

篠崎先生と1日1回エッチしなくちゃダメですか?

花本八満

 

篠崎先生と1日1回エッチしなくちゃダメですか?

 

を読んだので、概要・あらすじ、感想などを紹介していきたいと思います♪

 

普通の医者では解明できない病気にかかってしまった、神崎智紗。

その病気を治療するために、最後の頼みの綱として「特異疾患研究科」へと訪れる。

そこで出会った篠崎玲先生との、エッチな治療をしつつ恋愛する話を書いた物語…。

 

といった感じで話が進んでいきます。

 

2019年10月17日時点では、BookLiveコミックにて1話が無料で配信されています♪

エッチでありながらも、2人の恋愛物語を見たい場合はBookLiveコミックへGO!

 

それでは、【篠崎先生と1日1回】の概要などを紹介していきます!

 

【篠崎先生と1日1回】概要

 

この物語は、謎の病気を患った女性神崎智紗と、医者でありゆくゆく恋人となる篠崎玲先生の2人で物語が進んでいきます。

以下、BookLiveコミックよりあらすじの引用です!

 

「まずは、その体の疼きを落ち着かせてやろう」

エッチな謎の病気に悩む智紗(ちさ)は、篠崎(しのざき)先生の繊細な指でやさしく愛撫され……。

大人気作品「1日1回エッチしなくちゃダメですか?」が新バージョンで登場!

原因不明のエッチな病気を抱えた智紗は、ある日、見ず知らずのイケメンドクターにその体の疼きを抑えてもらう。

それが、篠崎玲(れい)先生との初対面で……。

 

原因不明の病気というのが、誘色情体質なるものらしく、「体温の上昇・体のだるさ・体の疼き。異性の淫らな気持ちを煽り、患者自身も快楽を求めてしまう」症状なんだとか…

 

とんでもない体質ですよね。

こんな症状を持つ、智紗と医者の玲先生の紹介をしていきたいと思います!

 

【篠崎先生と1日1回】キャラクター紹介

 

メインのキャラクター以外にも、別の先生なども出てきますが、とりあえずはメインの2人を紹介していきたいと思います♪

 

篠崎玲(しのざきれい)

白泉医科大学付属病院 特異疾患研究科に勤務している医師。

落ち着いた雰囲気で一件怖くも見えるものの、患者にしっかり向き合う医師。

見た目は黒髪ショートで黒縁のメガネをかけている。

 

神崎智紗(かんざきちさ)

誘色情体質という病気を持っている。

それは治療困難であり、症状を抑えるために1日1回エッチをすることが義務付けられており、篠崎と診察と研究をかねて同居中。

見た目はボブヘアの、少し気の弱そうな雰囲気の女の子

 

物語の最初から、智紗は症状が出てしまって、そんな状態で玲先生と初めて会います。

まずはその症状を落ち着かせてやろう

って言いながら智紗に顎クイする様子が印象的。

 

ちなみに、私のタイプは逢坂千尋先生です。見た目が好き 笑

 

3人先生が出てきます♪

逢坂千尋、篠崎玲、朝永晴佳どの先生が好きか本を読んで探してみてくださいね♪

(※あくまでも智紗と玲先生のお話ですが^^)

 

【篠崎先生と1日1回】読んでみて

 

本を読んでみての感想は、最初は玲先生が堅物感がありすぎて、タイプでないまま終わりそうだな…なんて思ってたのですが、

 

話を読み進めるにつれて、智紗が関わると以外な一面?を見せたりして、そんなところが可愛らしいなという印象に変わりました。

智紗もそんな感情が知りたくてお付き合いすることになるわけですし…堅物がだんだんほだされて行く姿を見たい人はおすすめですよ♪

 

BookLiveコミックならこのお話がすぐ読めちゃう♪

もしこの作品が気に入ったら、同じ作者で検索!なども出来ちゃうからおすすめですよ!